ハンドメイド

副業ハンドメイドで月20万円売り上げるまでの経緯。

ハンドメイド作家を始めてみたけど
なかなか売れない..



ハンドメイド作家だけで
起業している人は、
いったいどんな売り方をしているの?



好きなハンドメイドを生かして
販売を始めてみたけど、
どうやって伸ばすかわからない。



わたしはこれまでOLしながら
副業だけの稼働で
ハンドメイド作家として
1年目で起業することができました。



ちなみに売り上げはどれくらいかというと
月に20万円くらいです。




ゼロからハンドメイド販売をスタートさせ、
今では月に20万を売れ続けるブランドに成長しました。



今回は、
ハンドメイド起業は副業としてでも
起業できた経緯について詳しくお届けしていきます。


ハンドメイドで副業として起業するきっかけは?



友人が天然石のアクセサリーを作る
ハンドメイド作家をしていました。



そこで、わたしにでもできそう!
となんとなく直感で決め、
はじめました。


ハンドメイド作家での副業として起業はOLしながらでもできた

ただ、やはり会社員としてはたらくなかで、
ハンドメイドで自分につくったもので
喜んでもらえることにワクワクして
もっとたくさん売ることが
できないかと考えるようになりました。



なぜハンドメイドでの副業を選択したのかというと、
いきなり本業にするのはリスクがある。



だったら小さくビジネスとして
考えてもいいんじゃない?でした。



続けていくうちにすごくハマってしまって、
だんだん売れていくようになりました。



ネット販売がある時代に生まれて
なんて素晴らしいんだろうと思いました。



いまだからこそ、
SNSやネット上の販売プラットフォーム
(ミンネやクリーマ)が充実してきました。



そのおかげで、
店舗をもたずに
初期費用ゼロからでもできる副業というハンドメイド作家。



それなら
まずは副業として小さくはじめればいっかーという感じで



ハンドメイド作品を売ってみようと
踏み切ることができたわけです。


ハンドメイドの副業はどれぐらいのお金を稼げたのか?



まずは副業でハンドメイド作品の販売を始めたということですが、



OLしながら起業なんてできないと思っていましたが、
はじめてみると副業だから気楽に続けることができたところはよかったです。



その当時は土日休める仕事でしたので、
売れたら土日にまとめて制作してました。



1ヶ月の中で休みは週休2日。
そこの時間を使って1日に
2着ぐらいのペースで服を作っていました。



それでも会社員にとって
臨時収入があるのは嬉しかったですね。



しかも好きなことをして、
苦にならずにこれだけお金が入るという経験は
むしろやりがいがありすぎて
OLでは味わえない感覚でした。



率直なところ、
いきなり売れたわけではなく
安い設定からだんだん値上げしていきました。



なので、
はじめは難しく考えずメルカリで売ってみる
というのでもじゅうぶんん一歩としては
誇れることです。


ハンドメイド作家として副業でも起業した理由



でもあえて説明するならば、
一時期は集中してがんばろうと他のことは
少し犠牲にしました。笑



とはいえ、
逆にハンドメイド仲間と知り合うことができましたし、
前向きで向上心のある人たちと話したりすることで
生活がずいぶんと潤ってきました。



会社員をずっとやっていたので、
自分の力で稼ぐという体験もなかったので新鮮でした。



会社という場所ではすでにノウハウがあり、
やり方に従っていれば良いですが、



ハンドメイド作家は今度は自分ひとりでやっていくので
趣味の延長でというよりは、
お客さんが自分で作れないものを
代わりに作るというイメージがあると成功しやすいです。



作品を自分の考えた通りにすることができるのは、
本業のほうでは難しいです。



だから副業がストレス解消というとおおげさですが、
息抜きにもなってました。



それだけに、
売るための魅力を伝える工夫などは
学びました。



結果として売れるようになったら
「やっぱり楽しい!」っていう気持ちになりますし、
それがあるからここまで続けてこれたのかなと思います。



そして何よりも、
好きなことを仕事に、
好きな時間に仕事ができるのは魅力でした。



人によってはその不安定さに不安を感じるかもしれませんが、
私は不安よりも自由であることが嬉しくてたまらなかったんですよね。


ハンドメイドの副業で起業をしたいかたへ



私の場合は「好きなことをやる」というのをとても大事にしています。
続けられないとやっぱり意味がないですよね。



でも、
お金のことだってもちろん考えないといけない。



ちなみに、
ハンドメイド販売を行うには許可などは必要ありません。



詳しくはこちらの記事で話しています。
副業が禁止でもハンドメイド販売できる【実際に体験した私が語る】



そして、
売り方を学ぶというのも、
必要なスキルです。



でも、
好きなことでお金を稼ぐということは
充実した日々が過ごせます。


ハンドメイドは副業で起業したい方へアドバイス



他のひとより得意なことの感覚はとても大切です。



たとえば、
花屋さんではたらいているから花に詳しい。



ネコが好きだから、
誰よりも猫グッズをアピールできるなど。



技術的なこともあるけれど、
もっとも重要なのは魅せ方です。



魅力を伝えたい。
というのがお客さんに伝わり、
選んでもらえるような作家を目指しましょう。



今は好きなこと、
手法を選べる時代になりました。



ネットで売るなども選べます。



ぜひ
好きなことでの起業をあきらめたくない方は、
このブログを読んで「ハンドメイドで魅力を伝える力」を身につけていただければと思います。



………………………………………
追記。

わたしはもともと内気で
どこにでもいる地味なOLでした。

ハンドメイド作家している友人に出会い、
「自分でもできるんじゃないか?」
と思ってハンドメイドをはじめました。

土日だけ作家をすると、
月20万円の収入になり、
喜んでもらえることが自信になりました。

ぶっちゃけハンドメイドに出会っていなかったら
今でも退屈すぎるOLをやっていたと思います。

売れなくて悩んでいたとき、
濃いファンを作る方向に振り切ったことで売り上げが一気に跳ねました。

今は、
会社を辞めて好きなことだけをして生計を立てていて、自宅で平和に仕事をしています。

プロフィールには、
わたしがどのようにして今にいたるかがわかります。
ハンドメイド作家で脱OL。

————————————————
↓販売マニュアルの受け取りはこちら
次へ
ちなみに、

OLしながらでも
ハンドメイド作家として
月20万の収入を得るまで

ネット販売ノウハウや
作家に必要な考え方など
長くなるのでメルマガで発信しています。

ブログには書けない濃い情報をお届けするので、
興味があれば知識が身につきます。

メルマガの詳細はこちら