センスを磨く旅

センスも癒しも一瞬で手に入れる旅をしてきました

こんばんは。
ひのです。



今回は、
ハンドメイドノウハウと違った視点で、
センスを磨く旅というテーマで
わたしの視点で語っていきたいと思います。


今回はお洒落なホテルに宿泊して、
センスをどうやって盗み取るのか?
その方法についてぶっちゃけていきます。


センスを磨けて、
リラックス効果ももたらしてくれるという。



売り上げは貯金するのも良いですが、
たまにはこういったセンスに投資する。



リラックスするために投資する。



これだけでも、
作家としても成長するし、
メリハリがつくのでわたしは頻繁にホテル生活をしています。


今回の盗むターゲット先はこちら


今回、
泊まったのは浜松町にあるHAMACHO HOTEL。
https://hamachohotel.jp/



ネーミングもシンプルでわかりやすい。



サイトを見ていただければ
雰囲気が伝わると思うんだけど、


かしこまりすぎてない。
植物とか、素材にリネンを使っていたりするからか、
かなりリラクゼーション効果がありました。



お部屋も枕カバーにリネンが使われているところとか、
ベットカバーがパリっとしてなくてしんなりしていてかなり手触りが良すぎて興奮しました。



ホテルって泊まるためのものだけど、
わたしみたいにリラックスするために癒しを求めて
わざわざ宿泊する人がいるのも事実なんです。



だから、
お客さんが何に喜んでくれるのかを
突き詰めると結局はリラックスとか。
癒しとか感情に価値を感じているんだなと考えています。


もちろん、
癒し以外にも、
身に付けたらテンションが上がるとかも価値です。


ショップカードや名刺もかわいい

とにかく可愛いから見てほしい。



シンプルさってやっぱり上品さを引き立てますね。



ちなみに、
質の高いブランドほど余白が美しいのです。




はい。美しい。



ロゴを下の方に持ってくるのは、
ハイセンスですね。




コーヒーセットはこちら。



感動したのは、
コップがちょい和風なところ。
(下町だからかな?)



あと、インスタントコーヒーもなかなかみないお洒落なやつ。



裏を見たら海外製のインスタントコーヒーだった!


専門性はやっぱり武器になる


ホテルに向かう途中にチーズ専門店を見つけまして、
いろんな国のチーズが30種類くらい?
取り揃えているショップだったんだけど。
(ワインとかも売ってました)



もうチーズ好きのわたしとしては、
テンション上がったよね。



でも、
チーズに詳しくないから、
迷ってると



「何かあったら声かけてくださいね〜」
って言ってくれたので、
「これだけあると迷っちゃいますねw」
って話かけると、


「好きなチーズのタイプありますか?」
って聞かれたんだけど、とくにないと答えるわたし。


そこで思いついたのが、
「スパークリングワイン好きなんです!
合うチーズってありますか?」



って聞いたら、


「それなら、これですね!!!」
と一択で、提案してくれました。



もちろんこれで、即欠。



スパークリングワインが好きっていうわたしの生活スタイルに合ったものを紹介してくれました。


こういう接客というか、
やっぱり大事だなって思います。


ネット上でもね。



スーパーだったら
そこまで考えて買わないけど、



個人の専門店や、
特化型ショップであれば
専門的な知識はやっぱり武器になる。



だから、
個人の得意が活きやすい。



また、
こうして一つ学べました。


メリハリつけるとやる気が溢れてきます



わたしはなかなかにインドア派だし、
アクティブに動き回ることが少ないので、



あえて
日にちを設けてメリハリを作ってます。



これだけで、
充電されて明日から
「シャー!やるぞー!」
って元気に作業を始められるし、



やっぱり贅沢な時間を過ごすと、
あー頑張って良かったなってしみじみ感じます。



今回、ホテルを例に出しましたけど、
学ぶ時間。作る時間。
のようにスケジュールを決めて進むのは大事ですよ。



人間どうしても、
楽な方向に進みたくなる性質があります。



わたしも過去にダラダラやっていた時期があるのですが、
もうほーんとに進まなかったです。



時間できたらやろうと思ってるんですけどね。
全然進みません。経験上。



人間はナマケモノです。



すぐに楽な方へ流れようとします。



だから、
自分のルーティンを決めてしまうのが楽です。



例えば、
一日の中で歯磨きは5分×3回=15分使っています。



それと同じように作業20分をまず時間作る。



テレビ見ている時間。
SNS見ている時間。
をこの作業ルーティン時間に変換する。



朝20分早く起きて、
リサーチする。



仕事中のお昼休憩20分は、
材料を調達する。



帰って20分は、
作品作る。
販売ページに出品したりする。



これだけでも1時間はちゃんと使っていることになります。



1ヶ月で30時間です。



これを半年続ければ、180時間です。



180時間頑張れば、
なかなか成長できると思うんです。



だから1日に20分を生み出しましょう。
もちろん意図的に。



電車通勤なら
電車の時間はハンドメイドの時間と決めましょう。



油断するとすぐに、
ユーチューブで猫の動画を見ていたら1時間とか経ってます。



だからこそ、
誘惑を断ち切って、
10分でも時間を作れるか?



これで1年後の自分が成功しているか否やが
影響してくると思います。



まとめると、
生活の中で、
時間やお金を投資することは大事です。



ぜひ、成功するための時間とお金の使いかたをしていきましょう。



………………………………………
追記。

わたしはもともと内気で
どこにでもいる地味なOLでした。

ハンドメイド作家している友人に出会い、
「自分でもできるんじゃないか?」
と思ってハンドメイドをはじめました。

土日だけ作家をすると、
月20万円の収入になり、
喜んでもらえることが自信になりました。

ぶっちゃけハンドメイドに出会っていなかったら
今でも退屈すぎるOLをやっていたと思います。

売れなくて悩んでいたとき、
濃いファンを作る方向に振り切ったことで売り上げが一気に跳ねました。

今は、
会社を辞めて好きなことだけをして生計を立てていて、自宅で平和に仕事をしています。

プロフィールには、
わたしがどのようにして今にいたるかがわかります。
ハンドメイド作家で脱OL。

————————————————
↓販売マニュアルの受け取りはこちら
次へ
ちなみに、

OLしながらでも
ハンドメイド作家として
月20万の収入を得るまで

ネット販売ノウハウや
作家に必要な考え方など
長くなるのでメルマガで発信しています。

ブログには書けない濃い情報をお届けするので、
興味があれば知識が身につきます。

メルマガの詳細はこちら